新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

#C92感想 「'00/25 vol.7 これからの『性器』の話をしよう」(わがはじ!)

まだ当地に雪が積もる頃、私に一つの寄稿依頼が届いた。マイケル・サンデルの「これから『正義』の話をしよう」という名著をパロって性器の話をしますという。なるほどなるほど、ではひとまず元ネタを読んでおきますねと安請け合いし、近所の本屋へ車を走ら…

携帯をHuawei P10に買い換える話(2017)

あれから2年が経ちました。 sasamatsu.hatenablog.jp 2015年8月、当時すでに発売から2年弱が経っていた立派な型落ちハイエンド機、Nexus5を購入し、ワイモバイルの回線とともに使っていました。一括0円、キャッシュバック1万円という大変お得な価格で、毎月…

同人誌感想 「エネルゲイア」((株)立谷川造船/新川)

実のところ、去年会社を辞めて飛び出したとき、相当な不安があったことも確かである。新卒が一年半で退職。三年居なきゃ退職金は会社が没収でゼロ円、貯金は3桁と少し、クルマ、なし。引っ越し先で買う。転職先が万一合わなかったときの保険、なし。支えてく…

#C92感想 「NAVAL Trading Co., Ltd 003」(CASTLEPOINT/てぃーえー)

岡山から新幹線で東京へ。のぞみ号が取れれば乗り換えは要らないが、時により新大阪駅での乗り換えが必要になる。せっかく駅に降り立つのだ、たとえ乗り換えであっても、この好機を逃さぬよう何をするかというと、車内販売で買えない食料を買い込むのだ。た…

#C92感想 「秋雲先生小説合同 "My Funny Autumncloud"」(スタジオ蟹工船)

同人作家秋雲先生、という概念がある。史実で、乗艦していた信号員に絵の達者な者がおり、沈みゆく米国航空母艦の様子をスケッチした、というエピソードから、艦隊これくしょんに於ける擬人化キャラクターも随所で絵を描く設定がなされ、「同人活動を行って…

#C92感想 「君と曙光の中で」(ぷかぷか亭/プッカ)

衝撃とともに夜の品川天王洲を歩いたあの日から、はや2週間。新幹線で自宅へ戻り、勤労の傍ら山を越えて名古屋へ遊びに行ったりと活動は多岐に渡った。とはいえ出歩いてばかりだと戦利品の消化もままならない?いや、そんなことはない。ちゃんと読んで崩して…

#C92感想 「コスプレイヤーえとろふたん」(banana bread/三瀬 弥子)

本を読む方には分かっていただけると思うのですが、衝撃を受ける本というのがあると思います。初めて読んだライトノベル、初めて読んだ官能小説、初めて読んだ恋愛小説――あるいは作家に対して衝撃を受け、気が狂ったかのように同じ作家の作品を読みあさるこ…

コミックマーケット92のご案内

来る8月11日(金)より東京ビッグサイトで開催されます夏コミ、コミックマーケット92にて頒布される同人誌にワタクシ笹松が書いた原稿が掲載されているものがございます。どちらも当日ブースに笹松本人は居りませんが、ご興味のあるご奇特な方はどうぞよろし…

ジオラマをつくる話

先日は姫路運転会という、Nゲージ鉄道模型を持って集まる身内向けの集会に参加してきました。姫路を含む西日本を中心としたエリアでやりましょう、ということで、では姫新線のとある駅をモデルにモジュールを作ろうと思いました。とは言え初めから何か作ろう…

金策と夜行列車

夜行列車。今、毎日走るのは東京-高松間のサンライズ瀬戸号、および東京-出雲市間のサンライズ出雲号だけとなってしまった。かつては日本全国西へ東へ走っていた夜行列車は、より輸送量が小さく、より行先を多く設定できる夜行バスに取って代わられた。とは…

あなたが私にくれたもの(2)

欲しいものは思い出とともに。なお、誕生日プレゼントは誕生日前後半年間受け付けておりますのでどしどしお寄せください(重ね重ね)。 www.amazon.co.jp 2件目:あくあちゃんから ・なるさわ景「はげませっ!エッチアガール」 ・荒岸来歩「ヌキ挿し自由のメイ…

あなたが私にくれたもの(1)

オレンジ色の……なんだっけ。これ以上踏み込んで記述すると日本音楽著作権協会にお布施をせねばならなくなるのでやめておこう。ジッタリン・ジンの「プレゼント」で検索検索ゥ。というわけで今日はプレゼントのお話。先日の誕生日に合わせて皆様から素敵な素…

ささくれ

ささくれ、というと爪のところの皮膚が剥けてくるさまよりも木材が細く持ち上がってくるさまを思い浮かべてしまうが皆様いかがお過ごしだろうか。さかむけ、とか、さかもげ、と言ったほうがそれを指す気がしてくる。地域性の問題か、私の言語ライブラリに何…

むぎ茶

今日はむぎ茶の話をしようと思う。むぎ茶というよりは「冷蔵庫に常備されている茶系飲料」の広い話になるが、我が家においてはそれがむぎ茶であったからに他ならない。むぎ茶が抱える諸問題とそれぞれの解決方法を見出し、本質を探ることとする。 ・飲料とコ…

初心者マーク

正式名称「初心運転者標識」、俗称ヘタクソマーク*1とも言われたり言われなかったりする初心者マーク。大抵の場合は教習所卒業時に記念品としてもらえたり、あるいは自分で買ったりするのだろう。私は前者だった。郷里の教習所に実家から自転車で通い、MT5速…

承認欲求を大切に

今日は題して「承認欲求を大切に」です。別にご自身の承認欲求を大切にしろ、と言っているわけではなく、自分以外の承認欲求を大切にしてあげると大変生きやすいですよというのが本日の結論です。弊ブログは良い文章を送り出すため、結論から言うことにして…

ちょいブス巨乳

今日のお題は酷いものである。「ちょいブス巨乳」である。この語句はなかなかに深みがある。まず前半。「ちょいブス」である。もはや説明は不要であるがあえて説明するとすれば、ブスというのは減点法の語である。ところがぎっちょん、"ちょい"ブスとすると…

5000兆円欲しい

しばらく意識が明後日の世界に飛んでいた。別にルンバに拉致られて南半球へ連れて行かれていたわけではない。かつてはただただ欲望を書き連ねるだけで記事が出来上がったにも関わらず、筆が進まなくなってしまったのだ。即ちこれは無欲の境地に達してしまっ…

湾岸戦争

今日のお題は湾岸戦争。父が湾岸戦争モノの映画ばっか観ててねえ、というのはさておき、単純に交戦勢力をA vs Bの形で並べた時にイラク対"ほかの国"という、仮に自分が傭兵だったならばどちら側に雇われるかは火を見るよりも明らかなアレでございました。ソ…

おきらく一人旅(入試)

しばらく書かないと自然にブログの執筆から離れてしまう。違うのだ、寒いのが悪いのだ。コタツを設置し厳寒期もぬくぬくと過ごすのはいいが、デスクトップパソコンをコタツに移設するのはよくなかった。ディスプレイというのはすこし見下ろす形に設置すると…

教室と国家

今日のお題は「教室と国家」であった。何かしらの有名なフレーズだったらば、知らずに駄文を書くと無教養がバレるため、一応検索をかけては見たが引っかからなかった。従って教室というのは国家の縮図である、とりわけ義務教育の間はその傾向が強い、という…

ふるさと納税

本日もお題提供ありがとうございます。ふるさと納税でお送りします。とはいえやったことないんですよこれが。ふるさと納税するほどそもそも納税しておらへんというのはともかくとして、納税するような「ふるさと」があるのかと常々思うわけです。生まれ故郷…

あくあちゃん

だから個人名がお題だと下ネタにもっていけなくて困るんだってば。 というわけであくあちゃんです。 aqueous-triplog.hateblo.jp というわけで実は一方的に知っていた期間を含めると相当付き合いが長いというお話をしようかと思います。電車を運転するゲーム…

鎖骨

今日は鎖骨でお送りします。お題の提供はこちらから。鎖骨というと田舎でいじめられたとき最初に折れる骨という個人的な印象がありますが、どうも鎖骨があるおかげでできるくぼみのことを指すことが多いように思います。くぼんでいるということはトポロジー…

ホタルイカ

今日のお題はホタルイカでお送りします。どちらかというとネタかな。スーパーの鮮魚コーナーに今頃ちょうど並んでいますね。とはいえ私はあまりこいつが好きではない、というより目玉と骨を取るのが面倒で買わないんですよねえ。味覚的な好き嫌いは特に無い…

宗教テロ

今日のお題は宗教テロ、なかなか難しくて炎上しそうなテーマだ。私の生まれ育った家は真宗興正派のお坊さんが出入りするタイプの一般的な田舎のおうちである。いわゆる「本家」と代々お付き合いのあるお寺さんがあって、何かしらの時にはいつも同じお坊さん…

王貞治ベースボールミュージアム

個人名が入っていると下ネタに持って行きにくいのでたいへん苦慮しますが、本日のお題は「王貞治ベースボールミュージアム」だそうです。王貞治。福岡ドームの中にあるようです。今なんて名前だっけ、ヤフオクドーム?っていうか王貞治すごいのは分かるけど…

紀淡海峡

きょうのお題は紀淡海峡。紀伊と淡路の間、と聞いて、ハテそんなところに淡路島があっただろうかと深く悩んでしまったが、加太のあたりと淡路島との間のことを指すそうな。淡路島が絡む海峡と言えど、渦潮ができる上に橋までかかっている鳴門海峡と、JR神戸…

今日のお題は腋ということで頂戴しております。脇と腋の違いをいまひとつ認識していなかったのですが、「脇腹」と表記はするものの「腋腹」という表記はしない、という点で大変に理解が進みました。「脇」は胴体側部ということで、「柴犬を小脇に抱え……」な…

ネオリベラリズム

本日のお題はネオリベラリズム。なんのこっちゃいと思えば「新自由主義」のことだそうな。「官から民へ」「公共料金の値上げ等を伴い貧困層から反発が大きい」「小泉改革」「小さな政府」などなど、様々な視点からの解説が見えますが、本質的には無政府状態…