新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

工作

SIMカードをぶった切ってHuawei P10にDSDSさせる

去年9月からHuawei P10を使っています。 sasamatsu.hatenablog.jp 回線はdocomoの電波を使うMVNOのLINEモバイルです。月間通信容量が3 GBとは言え、主に使うLINEやtwitterはカウントフリー対象のため、3 GBを使い切ることはありません。 しかし、MVNOの仕組…

コミケ93で威力を発揮した「水道管で作るポスタースタンド」解説

前回は釣銭マシンの解説をした。 sasamatsu.hatenablog.jp 今日は同じように当日展開していたポスタースタンドの解説をする。……と言っても、解説、というほどのものではなく、こういう形をしています、という事実を淡々と。こちらは釣り銭メカほど複雑ではな…

コミケ93で威力を発揮した「釣り銭を300円ずつ取り出せるメカ」解説

皆様の感想に支えられて、冬コミ新刊は好調でございます。感想をくださった方はもちろんのこと、読んでくださった方、買ってくださった皆様に感謝しております。 【2/4砲雷撃戦35情報】冬コミ新刊「コスプレ売り子阿武隈改二」を「と-08 banana bread」様に…

瀬戸大橋をつくる(2)

前回はこちら。 sasamatsu.hatenablog.jp さて、ガバガバ設計の、瀬戸大橋をぶった切った断面方向のトラス構造は問題なく電車が通せるでしょうか。 と、いうわけで、前回印刷した型紙に、2 mm角のヒノキ工作材を載せながら組み立てていきます。接合は木工用…

瀬戸大橋をつくる(1)

瀬戸大橋といえば、我が郷里・うどん……もとい、香川県・坂出と、対岸の岡山県・児島を結ぶ本州四国連絡橋のひとつです。下段が鉄道・瀬戸大橋線*1で、上段が瀬戸中央自動車道となっており、海峡部はおおよそ9.4 kmの長さがあります。岡山から特急列車に乗り…

ジオラマをつくる話

先日は姫路運転会という、Nゲージ鉄道模型を持って集まる身内向けの集会に参加してきました。姫路を含む西日本を中心としたエリアでやりましょう、ということで、では姫新線のとある駅をモデルにモジュールを作ろうと思いました。とは言え初めから何か作ろう…

本棚をつくる(5)

前回はニスを塗りました。 sasamatsu.hatenablog.jp その後、#400の耐水ペーパーで水研ぎをして、もういっかいニスを塗って乾かしました。乾く、とは言えど、塗料が固まるのは乾いているのではなく重合反応によるものであるため、空気が乾いていれば早く固ま…

本棚をつくる(4)

前回はパテを削りました。 sasamatsu.hatenablog.jp というわけで色を塗ります。せっかくシナロールテープを貼ったので、木目を塗りつぶすペンキ仕上げではなく、ニス仕上げにしましょう。 塗りました。 お部屋片付けました。まだ背板を取り付けてないけど、…

本棚をつくる(3)

前回の続きです。 sasamatsu.hatenablog.jp 盛ったパテが乾いたので、 サンドペーパーを端材に両面テープで貼って 削りました。 パテのパッケージに書いてある説明では、120番~240番が良いよ、ということでしたが、実際には120番だと目が詰まって大変でした…

本棚をつくる(2)

前回はこちら。 sasamatsu.hatenablog.jp そんで今回は木口の処理が終わったので実際にドリルドライバーで下穴を開けてインパクトドライバーでコーススレッドをねじ込んでいきます。 直径4.2 mmのコーススレッドを使うので4.5 mmのドリルで下穴をあけていき…

本棚をつくる(1)

もともとアホのように本屋でどっさり本を買う人間でした。前職時代、「すぐ東京に転勤」という話を真に受け、本棚はお預けだな、ということで、千葉に住んでいた頃持っていた本棚を友人にあげてしまい、津山ではダンボールに本を詰めて生活していました。な…