読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

原価厨

日記

 先日、「女子高生食べ放題980円」と発言したところ、親しい方から次のようなご意見を頂いた。

 

 

 これは間違っている。焼き肉は食べたらなくなるが、女子高生は食べても減らないからだ。仮に処女なら処女膜のぶんだけへったりしそうだけれど、質量は保存してもらわないとE=mc^2で処女膜の質量分がエネルギーとして瞬間的に結合部に現れ、爆発四散して日本が消えてなくなってしまう。ゆえに女子高生を食べても減らない。むしろ食べたあとでお腹が空いたと飲み食いすると女子高生が増える。哲学的な問いではあるが、東京都水道局が配水する多摩川のおいしい水も女子高生が飲んだ瞬間から女子高生の一部となることを忘れてはならない。

 

 

Q:4時間残業した感想をどうぞ。

A:トリプルおまんこサンドイッチ。