読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

年収700万円の世界

日記

 父は稼ぐ男である。東京で毎月35万円と、16万円の家賃の9割の補助を受け、都合毎月50万円以上持って帰ってくるエリートサラリーマンである。もちろんボーナスも出ていた。稼ぐ金額がデカいからエラいわけではないが、お陰で母は専業主婦をすることができ、小学生の私は8時に寝ることができた。この「小学生が8時に寝る」ということは逆算すると6時には風呂に入らねばならず、夕飯は17時となり、仮に母親がフルタイムで9時から18時まで9時間拘束8時間労働をし、ついでにいくばくかの通勤時間を考慮すると夕飯が19時風呂が20時と「子どもの時間」が2時間後ろ倒しとなるのは想像に難くない。無駄に長く寝ていたからかお脳のほうはある程度まで使い物になってくれたのでとりあえず勢いで国立大に入れる程度ではあった。幼少期の睡眠時間がお脳みその具合に直結するかどうかは知らないが、誰か調べるといいんじゃないだろうかと丸投げしておく。脳科学者がアハアハ言いながら調べてくれるといいんだけど、子供の寝る時間なんてアンケート取ってまとめるしかないから脳波計とかそういう生データは手に入らなくて大変そうだ。他人事である。

 

 別に1千万とか言わなくても家賃がかからなければそれなりにいい暮らしは出来るように思うから家賃補助が出る会社を選ぶんですよ。家賃補助を考慮してもいい生活が現在進行形で出来ちゃいない自分が言っても説得力がないが。クソ暑い中スーツ着て出歩くのが嫌で内定一社目で決めてしまった自分のせいでみんなだいすき自己責任ってやつだからどこにも言いようがないのだけれども。この国では一部企業を除いて割と技術者が冷や飯を食わされるようにできているから文理選択で悩む高校生諸氏は文系を選んでぜひともエリートコースを歩んで欲しい。理系は就職に困らないというけれど、確かに就職先は山ほど用意されていて、万年人材不足の様相を呈しているが、決して報酬は高くないのだ。なぜかっていうと、「営業部門はお客さんからお金を貰ってきて黒字、工場は製品を売って黒字、だけど技術部門はお金を使うことしかせず赤字」という不思議な理屈が存在するからなのだ。だから、技術部門がしっかり高い給料もらえるところかどうか入る前に精査すると良い。どうやって調べるかって?知ってたらこうはなっていない……。

 

 何が悲しくて挽き肉のパックを買ってきてスプーンで6分割して冷凍せにゃならんのだ。何が悲しくてモヤシで腹を満たさねばならんのだ。ほうれん草はほうれん草の分際で248円もしやがってこの野郎と思ったりもするが、手取り15万というのは満足に緑黄色野菜を食うことすら能わない金額であるから自然と残業代が生活給の一部となる。「残業代が生活給の一部となっている実態」って労働組合の好きなお言葉ですが、好きかどうかはともかく労働組合が存在していることは感謝するべきであり、筆者に所属する労働組合が存在するかどうかはケムに巻くこととする。ふつうはひとつの会社にひとつの労働組合しかなくて、だいたい会社のポチになっているのが昨今の不景気からくる労使協調路線ってやつでな、まあしかたあるまい。クビを切らない代わりに給料抑えましょうねってやつだ。みんなひとしく貧乏人。

 

 モノに囲まれて生きる趣味者なのでミニマリストって生き方は好きではないのだが、そういうことを言うと坊主憎くて袈裟も燃やしたい感じの人間になってしまうので、昨今食費削減のヒントは自称ミニマリストのブログ記事を参考にしている。坊主が憎くても袈裟は高く売れるのだから使えるものは使おうじゃないか。使えるお金が少ないから生き方がミニマルになるのが先か。卵が先か鶏が先か。いっそ小田急で逃げましょか。逃げたところで湘南台。多摩センターかもしれんけど。小田原?なんか箱根ってベタすぎて逃亡先に選べない気がしてな。なにより貧乏人は箱根に泊まったら財布がハコになってしまう。

www.meguminimal.com

 

 

 今月残り1万3千円、月頭に携帯会社を乗り換えたので未確定だった事務手数料その他モロモロが9,000円ほどやってきて残り4,000円、まだ確定していないADSLとプロバイダのぶんが……。今月も赤字。さあどうしたものだろう。

 

 

 扶養控除ってやつで税金がタダになっても一人がタダ飯を食べていける金額にならないのがそもそもの欠陥ではあるが、毎月15万入ってきても一度の週末を東京に出てって5万使うと赤字になるのが家計簿のいいところで、家計簿をつけなくなった瞬間にサラ金へダッシュすることになる。財布最後の1円玉まで使う状態ってのは小学生の頃を思い出すが今は切実である。学生の頃より生活水準が悪化したというか、これはもはや月に入ってくる金額だけ綺麗に使いきって足りなくておばあちゃんに補填してもらう小学生以下じゃないか。なんじゃこりゃ。頼みの綱のおばあちゃんは半分鬼籍入りしておりもはや孤立無援である。

 

 このままだと9月の大型連休はおうちで艦これすることになってしまわれる……。

 

==========

 

 ところで、こんど「スーパーマリオメーカー」というゲームがWiiUで出る。動画配信サイトでそれなりに私が面白いと思っている「改造マリオ」を公式が出してしまう形だと解釈している。実にこれ欲しいしついでにスプラトゥーンとかいう烏賊のゲームもやりたいんだけど、WiiUがつながるテレビジョンか液晶モニタの買い増しをするところから必要で非常に導入のハードルが高い。TNパネルの液晶モニタなんて今日びハードオフで500円にしかならないし、買い替えとはいえほぼまるまるの金額が必要となる。可処分所得はいくらあっても足りないのだ。クルマを持たずにこれである。

www.nintendo.co.jp

 

 少々「改造マリオ」の基本について説明したく思うので適当に語る。まず、スーパーマリオブラザーズという横スクロールアクションゲームがどういうものか、1-1がどういう地形で、4-1でジュゲムの投げてくるパイポが落下してトゲゾーになるのがしぬほどウザいとか、そういう説明は省く。で、そのステージの地形をいじくって改造してあるのがいわゆる「改造マリオ」なのだが、当然、ロムカセットでは中身の変更ができないため、一旦ロムイメージを"吸い出し"て、パソコンで編集する。

f:id:sasamatsu:20131218000109j:plain

 この写真はスーパーファミコンのカセットをパソコンに吸い上げる機械で、回路は簡単であるからこのように市販品だけで自作が可能だった。名を「こ~どねーむホンコン」といい、作り方が詳説されていた。右に見える青いセントロニクスからパソコンのプリンタポート(IEEE1284だっけなぁ?)に繋いで使う。さすがに今日ではプリンタポートを搭載しないマシンも増えたため、今ではArduinoによるものに移行したようだ。左の50ピンのコネクタに外部アタッチメントをつけるとゲームボーイや初代ファミコンのソフトも吸い上げられる。

 

 なぜ、このような手間暇をかけてロムイメージを吸い出すのか。それは、ロムイメージのダウンロードが著作権法違反だからだ。海外サイトに行けばスーファミのロムイメージなどやまほどアップされているし、今日ではマジコンの一般化で子供の3DSにまで違法ダウンロードされたロムイメージが入っている時代だが、そりゃソフト売る方は頭痛いよなぁ……。

 

 で、だ。私的複製なら違法じゃないからとロムカセットを保持したまま自分用にデータを吸い出しました、と。んで、本体はとうの昔に製造終了でぶっ壊れた奴しかもってないと。そこはエミュレータと言ってパソコン上でスーファミのロムイメージを読み込んでゲームが出来るソフトがあるのでそれを使う、と。エミュレータが合法だというのはその手のサイトでいくらでも書かれているし、なにより本体がもう製造されていないのだ。

 

 じゃあ改造マリオが遊べるかというと、前述の改造マリオのロムイメージは、もともとのマリオのロムイメージが含まれているため、配ったり落としたりすると捕まってしまう。じゃあ、どうやって有名な改造マリオを手元で遊ぶのだろうか。そこで登場するのがipsファイル。こいつは通常「差分ファイル」とか「ipsパッチ」と呼ばれる。そう、改造マリオからもともとのマリオのロムイメージを引き算したものである。マリオのロムイメージは各自で「ホンコン」作って吸いだしてパッチと合成してねっていうスタンスならば任天堂の著作物を含まずに改造マリオのステージを配布できるのだ。……法の穴というか、なんというか。そんなわけでipsファイルを配布する個人サイトがかつては多数あった。

 

 

 ……インターネット老人会の昔話のようになってしまったけれど、要は「そんな七面倒臭いことをしなくても任天堂が公式に改造マリオできるソフト出すからコレ買えば任天堂にお布施もできるし最高じゃねぇか」だ。

 

 

 宝くじ当たれ。