読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

地獄の声を聞け

 まずはこちらをご覧頂きたい。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 昨今の婚活市場には20代女性がそれなりに参入してきて、20代後半(ほとんど30代)とか30代とかの女性からまとめて参加男性を文字通り奪って行くらしいと聞く。そりゃそうだ。うっかり子供を作った時に先天性の染色体異常やらそういうリスクを抱えたくなければ20代、もっと言えば10代がいい。自然の摂理であり当然のことである。……のだが、表立って"こういう"ことを言うとまるでヒトデナシのように思われるので、表面上は「顔で選ぶ男は最低だよね(僕はそういうこと言わないよ 言わないだけだけど)」とか、「女性は年齢じゃないよ(僕はそういうこと言わないよ 略)」とか、あたかもなんでも愛せる博愛主義者のようなふるまいを要求される。何に?「社会の円滑な運営」にだ。上に挙げた婚活女性は括弧内の隠れた本音に気づいたため方針を転換することが出来たようだが、お言葉を額面通りに受け取るようでは奥ゆかしい日本社会に適応できないというのが通説である。だからこそ私は奥ゆかしくない物言いをする。無責任膣内射精最高だよねって常々言い続けている。沈黙は金ではなく、察して欲しいだけのコミュ障であるから、なんでも要求は言うが良い。「パイパンにしてください」「ブラジャー吸わせてください」「睡姦したいから朝起きた時挿入されてても怒らないでください」だ。言いもせずに勝手に機嫌悪くなって会社で説教するタイプの上司にはなりたくない。プロダクトの赤字分を謎の長電話で帳尻合わせるタイプの謎上司になろうな。

 

 そういう括弧内、いわゆる「地獄の声」が聞けるかどうかでこの先の地獄日本を歩けるかどうかの明暗が別れる気がする。今デカい会社や組織はタテマエだけ聞いて運営していれば50年は安泰だろうけれど、そうではない中小企業は厳しいぞう。何か不愉快な思いをした時にきちんとその会社のメールフォームからご意見送ってるか?送らずに使わなくなる方も多いでしょう。最近では筆者はChromeからクロネコメンバーズ使えなくなったので速攻でメールフォームから送ったら3時間で返事来て笑った。ヤマト運輸は地獄の声を聞いて返事する覚悟があるらしい。そのうち直すからちょっと勘弁してっていうニュアンスだった。頑張って対策して欲しい。荷受人が時間の変更できない元役所の小包便なんかよりよほど良い。今月末で無効になるクロネコポイントがあるからミニカーセットで応募した。外れてもなにかグッズもらえるらしい。なんだこの神みたいな運送屋は。

 

 パイパン睡姦。