読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

安眠

 みなさまは夜中に耳元でヤな音がして寝付けないことはないだろうか。私はある。特に、蚊と同じようなサイズなのに蚊ではない謎の飛ぶタイプの虫が奏でる羽音が非常に不快でたまらない。かと言って電気つけて格闘するのも面倒くさい。寝る前にも部屋の中で視認できることはあるが、どう潰すのが良いか考え詰めた果てに、ひとつの解決策を見出した。ガムテープの粘着面にくっつけてしまえばいいのだ。何も潰したりする必要はない。机のあたりをふよふよ飛んでいる時にこうガムテープの粘着面を近づけてペタッと貼り付けば奴は終わりである。ふぬはははは、人間様に勝てると思うな。

f:id:sasamatsu:20151009221959j:plain

 

 そういう虫を捕まえるにも最適な布ガムテープ、何気なく芯を見るとこれはこれはコンドーム業界ナンバーワンのオカモトさんじゃないですか。ちっすちっす。オカモトにせよ相模ゴムにせよ昨今のセックス不況で業界的には青色吐息らしいじゃないですかぁ。相模ゴムは新卒で入ろうかと思ったけどどうも採用に積極的じゃないらしくて応募をやめた記憶がある。サガミオリジナル0.01もめっきり店頭から姿を消してしまったし、定価の3倍ぐらいで売ってるヤミコンドーム問屋にだけ卸してるんじゃないのかと邪推してしまう(そんなことはないと思う)。

 

 コンドームといえばオリンピックの選手村で無限に配られるというのは有名な話であるが、ひょっとするとそれにむけて思い切り出荷を絞っているのかもしれない。2020の東京まで置いておいたら腐ってしまうから、来年のリオデジャネイロ向けに目下フル生産中なのではないか。メダリストのセックス事情とかおげれつ誌あたりがこぞってネタにしそうなものだけれど、やっぱりオリンピックてのは聖域みたいな何かがあるんだろうなぁ。東側諸国の選手とかヘタに手を出すと粛清されそう。蜂の巣になり広場に死す。

 

 世のカップルたちは脳みそがはちみつ漬けになるような甘いひとときを過ごしていると考えるだけで爆破……もとい、ホテルオーナーになりたく思います。一攫千金。そのためには高校の正門前でコンドーム配るぐらいやらないとだめかなぁと思う今日このごろ。みなさまも高校時代は予備校のロゴが入った蛍光ペンやら消しゴムやらを配られた記憶がおありだろう。蛍光ペンはダブつくし、消しゴムもそうそうそんなペースで減らない。じゃあコンドームを配れば良い。学校で使えなくもない。実に良い発想だと思うのだが、それで客が取れる予備校ってのは想像がつかないってのが難しいところ。

 

 塾長、とかいう闇の帝王感ある役職多少興味あり。夜の塾長ってなんか凄そうじゃね。

 

 でも塾長じゃあ卒業させる代わりにおマンコさせろとかそういう権限ねぇんだよな、悲しいなぁ。