読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

えいご

日記

 英語で、絶対いつか終わる『~たら』はWhenを使い(例:雨が止んだらラブホへ行こう;Let's go to a love hotel when the rain ceased.)、起こるか起こらないかわからない事象にはIfを使う(例:もし結婚式を挙げることができたら、このブログを印刷製本して配ろう;If I can be a wedding, to be distributed in the printing this blog.)というのは非常に有名な英文法のアレコレですが、私は英語が苦手ですので、上記の文章もグーグルで翻訳しました。

 

 しかしながら、英語ができると大変便利です。唐突にタイから同人誌を買って欲しいという内容のLINEが届くかもしれないし、携帯の交換用バッテリがeBayにしか売っていないという場合でも大丈夫。世界はPayPal支払いでドル建て万歳。メリケンドルで世界は回る。世話のないことだ。日本人、英語は話せないけど読み書き算盤ぐらいは英語でできたほうが良い。ソロバンを英語ってどうやればいいのか理解に苦しむな?「God war san ni negative mushroom……」とか言いながらソロバンはじけばいいのか。わからん。

 

 

今日はロンドンゾンビ紀行を無料動画で観てるのでこのへんで。

gyao.yahoo.co.jp