読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

ネオリベラリズム

日記

 本日のお題ネオリベラリズム。なんのこっちゃいと思えば「新自由主義」のことだそうな。「官から民へ」「公共料金の値上げ等を伴い貧困層から反発が大きい」「小泉改革」「小さな政府」などなど、様々な視点からの解説が見えますが、本質的には無政府状態に限りなく近い方向性のようです。政府がわずかな税金を取るだけであとは民間経済に任せるという方向性の元、まるで専売公社、電話、鉄道、郵便、高速道路が次々に民営化された現在の日本ではないですか。自治体企業局がやっている公営地下鉄も民営化への圧力が高まってきつつあり、公営・親方日の丸産業というのは消えつつあるのでしょうか。とはいえ、インフラの中でも電気とガスは民間企業が持っている率が元々高めでうまく回っているため、それ以外の項目も……とどんどん官の手を離れゆくのも自然な流れなのかもしれません。……んなわけあるか。一部の自治体企業局がやっている都市ガスがないような田舎ではプロパン業者が自由価格をいいことに賃貸住宅の配管や風呂釜を人質に好き放題やっているのは周知の通り。同一エリアであればどんな山奥でも都市部と同じ料金表で電力を供給してくれる電力会社が神様に思える。入れてよかったエコキュート、頼むから明日でくたばってくれプロパン屋。冬場に一人暮らしで毎日風呂入るだけで13,000円も取っていくロクデナシのプロパン業者に鉄槌を。将来都市ガス来てないエリアでアパート経営するならオール電化にしてやる。プロパンとの価格差を猛烈アピールだ。ガス代が高いと空室率高くなるんですってよ大家各位。プロパン業者と結託して風呂釜とガス配管をタダでもらっていつも悪いねってやってるとそのツケは空室率で跳ね返ってくるぞ。明日は我が身。賃貸に住む土地なし貧民も居住移転の自由で牙を剥く。ありがとう日本国憲法第22条。ありがとう天皇陛下。クソプロパン屋に鉄槌を。エコキュートに花束を。

 

 首都圏に人口が集中するのもネオリベラリズムの産物で致し方ないことだと割り切るほかはありません。人口が流出するクソ田舎ではまず自動車が必要となります。車検やら保険やらで均しても毎月維持費で3万円、新車だったらローンの分が上乗せ、走った分だけガソリン代はかかるバツゲームですが、東京へ出れば田舎の家賃に車の維持費を乗せて家賃からお釣りがきます。おまけにタダ同然の電車代で食う寝る遊ぶには困らないわけです。フォードT型が時速30キロで走っていた時代から穴埋め穴埋めで作られた穴だらけの道路交通法にビクビクしながら毎月5万もクルマ関係でカネを吸われるのはデフレ時代に無理な話ですよね。

 

 介入を避けていたらどうにもならなくなってきたのがデフレと少子化のダブルスパイラルというのは諸賢もうお分かりと思います。なにせ、デフレというのはお金を使わなければ使わないほど選択肢が増えて勝ち組になるのですから、強制的にお金を使わせられる子供という大赤字プロダクツに参入しようというのはなかなか奇特なことでしょう。インフレ局面なら間逆なのもお分かりいただけますね。稼いでも稼いでも、日に日に価値を失う現金。その現金を自分が仕事している間にじゃぶじゃぶ使ってくれる専業主婦と子供、という構図はたいへん理にかなったものでした。「使う暇がない」とはよく出来た言葉で、インフレ局面では後に「だから誰か代わりに使って欲しい」という文章が続きます。翻って現代ではどうでしょう。ファイナンシャル・プランナーの書く三文記事には「子供を望まないのであれば老後資金を手厚く」などと、まるで子供が老後に仕送りでもしてくれるかのような書き方すらあります。甘すぎる。今後も更にデフレがひどくなり、経済状態は更に悪化、子供が無計画に孫を作って学費の無心をされるという展開がありありと見える。そう、デフレが続くと子や孫なんてのはコストでしかなく、現金たんまり抱え込んだやつが有利なのだから子作りは物好きに任せればよろしい。

 

 ではでは学費すら自分で用意できず、祖父母に無心しようとしたら「無い袖は振れないんじゃ、ガハハ」と言われた当事者はどうすれば大学へ行けるのか。身体を売りましょうというのが歴史的なソリューションです。最古の職業、売春婦。どういうわけだか射精の、たった10秒ほどのために数万円出してくれるほとんどビョーキの生殖欲求にかまけた男どものお陰で女子高生や女子大生は楽に大金を稼ぐことができます。普段からうわ言のように”幼なじみ彼女と排卵日中出しラブH”だの”ぶっちゃけ無償で現役JKに押し倒されて熱心にべろちゅーされて荒い吐息感じないともう救われないよね”だのと申し上げるこの私も、無い袖は振れないんじゃガハハ、というわけで、生身の女性が相手をしてくれるタイプの風俗店(生身じゃなければあるのかというと、いわゆるエロビデオ屋は風俗営業だしあるというわけなのだガハハ)には縁がないのですが、脳みそにまで精液が回ってしまった人種は現金を握りしめて風俗店にやってくるらしいですから頑張ろう。男?済まないが苦労していただこうガハハ。生まれた時代と国が悪かったなガハハ。

 

 大金を稼ぐ健康で不妊じゃない美人と結婚したい(無理)。