読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

インスタント味噌汁を二杯分使う話

日記

 皆様はインスタント味噌汁とかお食べになりますでしょうか。私はよく食べます。「もやしもん」に出てくる樹慶蔵教授、私の好きなキャラクタの1人でありますが、彼の「発酵食品も素晴らしいんだけど、加工食品は加工食品でいいよね便利でそういうのこだわらずにウマいもんウマいって食べればいいんだよね」ってスタンスが非常にいい。というわけで、人類の英知が産んだ便利ご飯としてインスタント味噌汁をよく食べるんですが、ある日これがインスタントじゃない味噌汁に比べて薄いんじゃないかと思いまして。そこでじゃあ二杯分入れればいいんじゃないかって試してみたらビンゴでした。うまい。なんでこんな単純なことに気づかなかったんだ。こういう時は能書きを読みましょう。と、いうことで誰も読まずに作るであろうインスタント味噌汁の説明書きを読みました。えーとなになに、マルコメさんで住所が安茂里で、こりゃ長野だねってそうじゃなくって……

 

「1杯分(160 mL)のお湯を注ぐ」

 

 なるほど。で、計量カップでいつも使ってる味噌汁椀の容量を測ると、計量カップでどばどばと入れていくと、フチなみなみまで注がないうちに300 mLになりました。うむ、そりゃあ二杯分使わなきゃ薄いっすね……。

 ひょっとしなくてもこういう例はインスタント飲み物には多くて、インスタントコーヒーとか、インスタントミルクティーとか、インスタントココアとかも120 mLとか書かれていて、お宅様のマグカップはどれだけ小さいんだと商品開発担当にお問い合わせしたくなります。しないけど。

 

 と、いうわけで本日は商品に書かれている能書きをよく読みましょうねっていう話でした。あなたが毎朝飲んでるコンポタも2杯分が適正だったりするかもしれません。どうせ嗜好飲料飲むなら能書き通りに作ってみましょうよう。

 

 最近だと日立の洗濯機"白い約束"を使う機会があるのですが、なんと粉洗剤を入れるフタが洗濯槽上部についていて、サラサラと洗濯槽外側に入っていくようになっています。私ぐらいの変人ともなれば「ははあ、この先でなるべく粉洗剤に対して強く水流が当たるようになっていて溶け残らないような構造になっているのだろう」と思い、素直に毎回そのフタを開けて粉洗剤を投入します。しかし、長年別の洗濯機を使い続けてきた方が白い約束に買い替えとしても、そんなことを律儀に守らず、洗濯物に粉洗剤をぶちまけてスタートスイッチを押すような気がします。せっかく技術者がつくった新しい機能も意図が通じないことには効果がいまひとつとなってしまいますネ。さすがにななめドラム洗濯乾燥機ともなると直接洗剤ぶちまける人は少なくなるとは思うのですが、あれはあれで引き出しタイプの洗剤投入口が洗剤で汚くなりやすいので今後の伸びしろがまだまだあるように思います。乞うご期待。

 

 昨今だとさすがにTNパネルの19型1280*1024の液晶使ってるのがそろそろ限界かな買い替えてもいいかなって思うんですが、この19型を3万で買ったのが信じられなくなるくらいお安くなっててビビリますね……。それより先に梅雨時でも洗濯物を部屋干し()しなくて済むように洗濯機の上に乾燥機追加したいですねって思います。旧知の友人からはとっととスク水スケベしてくれる商売女にカネを払ってやれと言われますが、そこは俺の稼ぎから出すわけだから熟考させろ。カネは使うのも楽しいけど使う手段を熟考するほうが3億倍楽しいと相場が決まっておる。それに20代以上の女性にお金を払って風俗行くとかちょっとツラすぎるでしょうお金払うなら現役JKとかJCのほうがいいでしょうって話はあんまりしてると京都府警あたりが来そうなのでやめておきましょっか。最近じゃJKとコンタクトを取るにもLINEかカカオあたりじゃないと厳しいらしいですし。IT縄文人のおっさんにはツラい時代になりましたねぇ……。

 

 ぜひウチの製品買って感想くれっていう技術者各位、おりましたらご連絡ください。スク水JKを添付してくれたら☆5つつけて価格.comに書きますんで。どうぞよろしくお願いします。