読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新スクの淵から

笹松しいたけの思想・哲学・技術・散文。

プロ

日記

 かつて何かのテレビ番組で、オムレツは卵を焼き始めたらガンガン叩きつけるのだみたいな説明を見た。料理人の修行か何か、というかそれしかないな。一流ホテルで出てくるようなオムレツの食感は焼きながらガンガンとガスのゴトクみたいなあそこにぶつけられてこそできるとかなんとか。一般家庭のしょぼいコンロで真似をしたらひん曲がってしまいそうだ。プロの味はプロの店でこそ味わえるのだろう。

 

 という話はまるで関係なく、くっそ暑い中でコミケ行ってカメラ持ってコスプレ広場行ってもみくちゃになりながら写真撮るのは難しいですね。庭園エリアと西地区のコスプレエリアが人口密度高すぎて、ここ数回で新設された東地区のコスプレエリアがガラガラなのは何なのだ。人が人を呼ぶのか、周知不足か、はたまた、人混みの中にさらに人垣をつくってぱんつまるだしのコスプレイヤーを囲んで周りから見えづらくしてなんかイイことしちゃってるのかは知らないけれども*1、徹夜組がもはや徹夜するために並んでいるのと同様に、人混み人垣でヌルベチャァになるためにあれだけグッチャグチャになっているのだろうかと最近思うようになったが、あの人混み人垣の中でもベストなポジションに陣取ってフルサイズのカメラに明るいレンズで美人コスプレイヤーの瞳にバリバリピントを合わせてフワフワポワポワの写真を作れるカメラマンてのは最早いますぐ紛争地帯へ行っても戦場カメラマンで通る気がする。私には無理だと分かった。

 

 まあともかくコミケの人口密度は昨今とくに異常な気がするから、オリンピックのついでにビッグサイトも9倍ぐらいに拡張して、現状の通路幅が9倍になれば快適になる気がするからそのあたりは政治の世界でおまかせしたい。第三セクターったって東京都港湾局の管轄みたいなもんでしょビッグサイト

 

 

 あつくてしんどかったので今日はもう寝る。最終日もがんばっていきましょう。

*1:なんで知っているかのように話せるのだ、というのは墓穴だ。